不動産プロジェクト一覧

1万円から始める
不動産クラウドファンディング
とは?

「キャピタルゲイン型(森林再生シリーズ、LANDシリーズ)」「インカムゲイン重視型(SMART FUNDシリーズ)」
2種類のファンド形式があり、お客様のポートフォリオに合わせた投資方法をお選びいただけます。
キャピタルゲイン型
(森林再生シリーズ、LANDシリーズ)
での運用をご希望のお客様向け
対象物件:
戸建て(森林再生)、土地(LAND)
運用期間:
6ヶ月〜1年(森林再生シリーズ)
4ヶ月~6ヶ月(LANDシリーズ)
「森林再生シリーズ」は投資の対象が新築一戸建てです。運用期間は、投資対象の物件が売却されるまでの期間となり、数ヶ月~1年間を想定しています。「LANDシリーズ」は投資の対象が土地です。測量・境界確定・造成工事などを行い、きれいな宅地の状態にして売却し、4ヶ月~半年間を想定しています。森林再生シリーズ・LANDシリーズともに短期で元本と配当の回収が見込めるため、早めに手元に資金が戻ってきてほしい方は、こちらが向いています。資金が戻ってきた後、また継続投資したい方には新しいファンドをご紹介します。
インカムゲイン重視型
(SMART FUNDシリーズ)
での運用をご希望のお客様向け
対象物件:
賃貸住宅
運用期間:
約1年〜3年
「SMART FUNDシリーズ」は投資の対象が新築賃貸住宅です。運用期間は、1年間を想定しています。家賃収入と最終的な売却益の双方での運用となります。1年間、元本は戻りませんので、余裕資金がある方に向いています。SMART FUNDシリーズの最大の特長として、入居期間中は空室保証が付いているため、空室リスクはございません。
※一部商品は空室保証が付いていないものがございますので、商品案内をご覧ください。

TSON FUNDINGの
仕組みと特徴

TSON FUNDINGは1万円からインターネット上で行える不動産投資です。
お客様からの出資金で不動産を取得し、運用・売却することで得られた利益の一部を、配当として還元いたします。

  • checkPOINT 1
    1口1万円の少額からの投資
  • checkPOINT 2
    投資物件管理は一切不要
    手間なし不労所得に
  • checkPOINT 3
    元本われリスクを低減する
    「優先劣後システム」
  • checkPOINT 4
    景気に左右されにくい実物不動産投資

TSON FUNDINGが選ばれる
4つの理由

1. TSON独自開発の不動産AI

最新の不動産AIが導き出した物件を運用し、その運用益や売却益を分配する短期償還型の堅実な資産運用です。

TSONでは、投資対象不動産の市場価値を的確に判断するため、独自の不動産AIを活用。

不動産AIは、WEB上から収集した約300万件の不動産データを分析し、住所・希望価格・希望販売期間を入力するだけで、市場の販売動向を把握できる独自のマーケティングシステムを保有しています。

※森林再生シリーズの物件選定スキームです。

2. 途切れなく高利回りのファンドを組成できるスキーム

実際に土地の仕入れから、商品の開発、販売までを一貫して自社で行っているからこそ実現できる高利回り商品です。

マーケティングに基づき、実際に土地の仕入れから、商品の開発、販売までを一貫して行っている上、マーケティングで取引のある不動産会社・住宅会社様から多数の対象物件をご紹介いただくネットワークを構築しており、途切れなく高利回りのファンドを組成することができます。

基本的には1年の短期ファンドですが、投資いただいたファンドが終了しても、途切れなく代替ファンドをご提供できるため、長期で投資したい方にも短期で回収したい方にもマッチしています。

  • 日本全国の
    分譲住宅データを分析
    弊社が独自に収集してきた日本全国の約300万件の分譲住宅販売データを基に、ご指定の販売戸数、売出価格、販売価格などを様々な角度から調査することができます。
  • 多数の住宅会社・
    デベロッパー等のネットワーク
    マーケティング調査において、中小から大手までの多数の住宅会社・デベロッパー、不動産会社との取引があり、投資に向いている物件を途切れなくご紹介いただくネットワークがあります。
  • ファンド終了後も
    代替ファンドをご提供
    ファンドが終了後、次のファンドが出てくるまでに数ヶ月間かかると、次の投資先を探す期間は、資金の運用は停止し利益を生みません。TSONファンドは月1ファンド以上のペースで途切れなく代替ファンドをご提供できます。
    ※応募多数の場合は抽選となります。

3. 定期借地権を活用した住宅

リーズナブルな借地代で運用できるため、投資効率は大幅にアップ。

TSON FUNDINGの投資対象は、戸建て住宅・賃貸住宅となります。通常、不動産には土地代+建物代が必須です。
しかし、TSON FUNDINGでは「定期借地権」を活用することで土地購入費を不要としました。

この方式は様々なメリットを生み出します。
戸建て住宅の場合は、土地代分の仲介手数料や登記費用が抑えられ利益を捻出しやすくなります。
また、販売時に建物代だけで済むため、同立地の土地付きの戸建てに比べ安価で売りやすくなります。
賃貸住宅の場合は、リーズナブルな借地代で運用できるため、投資効率は大幅にアップ。
地価の暴落リスクを最小限に抑え、高い利回りを実現しています。

4. 入居開始時から全期間家賃保証

万が一の空室リスクに備えた「全期間家賃固定型の空室保証」制度を設定することでリスクを徹底的に減らしています。

賃貸住宅への投資でもっとも懸念されるのは、空室と家賃の低下です。そこで、弊社のSMART FUNDでは対象を人気エリアの新築の優良物件に絞ったうえ、建物が完成し入居が開始された時から、万が一の空室リスクに備えた「全期間家賃固定型の空室保証」制度を設定することでリスクを徹底的に減らしています。

入居開始時から
全期間家賃固定型
空室保証付きの安定性
※SMART FUNDのメリットとなります。
※空室保証はサブリース契約をした
管理会社が行います。

優先劣後によるリスクの低減

物件の運用期間中や売却時に損失が発生した場合は、
「優先劣後システム」により劣後出資割合分までの損失は劣後出資者である当社が負担します。

「優先劣後システム」とは?

優先劣後システムとは、お客様を優先出資者、当社を劣後出資者と定義し、元本の償還及配当の支払いを優先出資者に対するものから優先的に行うことで、優先出資者に対する元本及び配当金の安全性を高める仕組みのことを言います。

空室や修繕費の発生により家賃利益が減少した場合であっても、まずは劣後出資者の配当金から減らしていくため、一定割合の損失まではお客様への配当金に影響しません。

また、物件売却時に売却価格が出資総額を下回った場合でも発生した損失が劣後出資者の出資範囲内であれば、お客様の出資元本に影響しない仕組みとなっています。

運⽤シミュレーション

銀行の定期預金に100万円を預けても、利回り0.01%では1年後に得られるのは100円。
TSON FUNDINGなら670倍の67,000円(税引き前)の運用利益が見込めます。

※物件により分配率は異なります。

不動産小口化商品の
豊富な運用実績

森林再生8号
キャピタル型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
8ヶ月
募集単位
1口50万円
募集金額
4,600万円
森林再生7号
キャピタル型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
8ヶ月
募集単位
1口50万円
募集金額
1,550万円
森林再生6号
キャピタル型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
8ヶ月
募集単位
1口50万円
募集金額
6,800万円
SMART FUND 3号(愛知県江南市)
インカム重視型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
1年
募集単位
1口50万円
募集金額
5,100万円
SMART FUND 2号(東京都日野市)
インカム重視型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
1年
募集単位
1口50万円
募集金額
5,950万円
SMART FUND 1号(津島市西愛宕)
インカム重視型 募集終了
想定利回り
年6.7%
想定運用期間
1年
募集単位
1口50万円
募集金額
5,300万円
chevron_left
chevron_right

ご利用の流れ

  • 会員登録
    (無料)
  • 出資者登録
    (無料)
  • ファンドへ
    応募開始
  • STEP1
    会員登録

    会員登録ページにてメールアドレスを入力し会員登録を行います。
    入力したメールアドレス宛に認証用メールが届きますので、本文に記載されている認証用URLをクリックし会員登録を完了させてください。

  • STEP2
    出資者登録

    マイぺージから出資者情報登録を行います。
    ご登録には本人確認のための身分証明書(運転免許証など)が必要となりますので、お手元にご用意ください。
    提出いただいた情報を元に審査を行った上で、弊社から本人確認ハガキをご登録いただいている住所に郵送します。
    ハガキに記載されている「本人確認ID」をサイト上で入力いただくと、出資応募が可能になります。

  • STEP3
    プロジェクトの選択

    出資者情報登録完了後、プロジェクト一覧から投資するプロジェクトを選択してください。

  • STEP4
    プロジェクトへ応募する

    投資するプロジェクトが決まったら、応募口数を選択した後、
    ・契約成立前書面
    ・電子取引に係る重要事項等説明書
    の2点を必ずご確認ください。
    上記をご確認いただけますと、応募ボタンがクリックできるようになります。

  • STEP5
    抽選 ※抽選式プロジェクトの場合のみ

    プロジェクトに出資できる方は抽選によって決定します。
    抽選は募集期間終了後に行い、結果についてはマイページのお知らせおよびメールにてご連絡いたします。

  • STEP6
    出資確定

    当選されたお客様者、または先着で出資の権利を得たお客様は、応募いただいたプロジェクトの詳細から「契約成立時書面」をご確認いただいた上で「出資確定」ボタンをクリックしてください。
    出資確定後に入金口座等をマイページのお知らせおよびメールにてご連絡いたします。

  • STEP7
    入金

    マイページのお知らせおよびメールに記載された「入金口座」に、入金期日までに出資金のお振込をお願いいたします。
    恐れ入りますが、振込手数料についてはお客様にてご負担をお願いいたします。
    尚、ご登録いただいたお口座以外の口座からの入金は、口座名義が同じ場合でも、恐れ入りますがお断りさせて頂きます。

  • STEP8
    運用開始

    運用開始日になりましたら、投資いただいた資金を元に運用を開始いたします。

  • STEP9
    配当

    運用終了日になりましたら、運用結果をマイページのお知らせおよびメールにてお知らせいたします。
    運用終了月の翌々月までに配当および出資金をお振込いたします。

    ※配当のお振込条件に付きましては、プロジェクトにより異なる場合がございます。